• 「誰か」じゃない。ワタシが未来をつくるんだ。

      U-18東北次世代リーダーカンファレンス

      2期生募集中

       

      2018.7.30-8.1 in 南三陸町

    • U-18東北次世代リーダーカンファレンスとは

      U-18東北次世代リーダーカンファレンスは、これからの社会を担う東北6県の高校生50名が宮城県南三陸町に集結し、「社会の変化」「リーダーシップ」「課題解決力」をゲスト講師からの講演、参加者同士の対話を通じて学び合う2泊3日の合宿型プログラムです。

      U18東北次世代リーダーカンファレンスの舞台は宮城県南三陸町

      全てのはじまりは南三陸町での2泊3日。「社会の変化」「リーダーシップ」「課題解決力」を中心に参加者同士で学び合うプログラムです。

      • 社会のニーズや変化を敏感に感じ取る力
      • 自分の能力や興味を社会課題に結びつける力
      • 発見した課題を解決に導く思考力・行動力
    • カンファレンス3つの特徴

      1.ゲストスピーカー

      次世代リーダーとしての自覚

      現在最前線で活躍しているゲストスピーカーとの対話と通じて、時代によって変化しているリーダーのあり方や多角的な視点をを学びます。3日間で出会うゲストスピーカーから「コトを起こす」ために必要な自分のビジョンを描くことができるでしょう。

      2.フィールドワーク

      地域を担うおもしろさを実感

      座って学ぶだけでなく、地域へ飛び出し フィールドワークを行います。地域の取り組みや実際の課題を直接見ることで、地域の課題を「自分ごと」にしていきます。Think Globally,Act Locally「世界規模で考え、足元から行動せよ」一人ひとりが置かれている地域で取り組んでいることを「自分ごと」にし、行動していくことが、これからのリーダーに向けた大きな一歩になるでしょう。

      3.同年代のコミュニティ

      切磋琢磨できる仲間との出会い

      このプログラムに参加する人は、普段の高校生活では会えない、熱い想いを持った人たち。3日間で出会うたくさんの起業家・大学生・社会人の先輩、そして、何よりも寝食を共にした同世代の仲間は、君の果てしない夢の実現を本気で応援してくれる「師匠」、生涯、切磋琢磨できる「よきライバル」になってくれるはず。「自分の人生は自分で切り拓く」この3日間でみなさんの人生のきっかけ創出に貢献します。

    • ゲストスピーカー

      2018年(第2回)のゲストスピーカーは現在調整中です。

       

      2017年(第1回)ゲストスピーカー

      衆議院議員 細野 豪志 さん

      札幌新陽高校 荒井 優 さん

      東北大学病院 菅野 武 さん

      モリウミアス 油井 元太郎 さん

      BuzzFeed Japan 古田 大輔 さん

      エル・システマジャパン 菊川 穣 さん

    • スケジュール

      DAY1(7月30日)

      南三陸町に高校生50名が集結!

      東北6県から学校も住む場所も違う高校生50名が集結します。参加者の相互理解を深めるレクリエーションからスタート。夜は、BBQで南三陸の海鮮を味わいましょう!

      DAY2(7月31日)

      これから生きていく社会とは

      2日目はゲストスピーカーからこれから生きていく「社会の変化」についての講演からスタート。どのような力が求められるのか、どんなリーダーになればいいのか、参加者同士で理解を深めます。話を聞くだけではなく、ワークショップなどを通じて、一人ひとりの「納得解」を出していきます。

      DAY3(8月1日)

      想いをかたちに!

      3日目はこれまで学んできた「リーダーのあり方」や「地域の課題」をもとにグループごとで取り組んでいきたいアクションプランについて考えていきます。今、一人ひとりがいる「地域」を自分ごとにしてプランを練っていきましょう!

    • 2017年(第1回)の様子

    • ENTRY

      U18東北次世代リーダーカンファレンス2018へのエントリーを希望される方は、下記フォームより応募ください。

    • よくあるご質問

      引率者・スタッフについて

      引率するスタッフはどんな人ですか?

      U-18東北次世代リーダーカンファレンスでは特定非営利活動法人キッズドアのスタッフが引率します。キッズドアの職員と事前研修を受講した大学生メンターがスタッフとなります。

      選考について

      選考はどのような基準で行うのですか?

      本カンファレンスは先着50名ぼ募集とさせていただきます。定員に達し次第、募集を終了とさせていただきます。

      安全管理について

      安全管理はどのようにおこないますか?

      参加者の安全をなによりも最優先に考え、安全管理マニュアルを策定し、その徹底を行っています。ご参加いただく場合には傷害保険に加入して頂きます。保険の加入にかかる費用は事務局で負担します。

      参加申込みについて

      全日程参加できないのですが、途中参加可能ですか?

      本カンファレンスは2泊3日での学び合いを重視しております。初日のみ、最終のみご参加できないなどの場合は、お問い合わせフォームよりご相談ください。

      費用について

      参加に際して何か費用はかかりますか

      参加費は原則無料です。各日の食事代(3日間で7,000円)のみ各自ご負担を頂きます。往復交通費並びに、保険、プログラム実施にかかる費用を負担します。 交通費に関しては最寄りの公共交通機関から東北新幹線「くりこま高原駅」までの往復の交通費を後日清算にてお振込みします。

      集合場所、解散場所について

      南三陸町まではどのように行けばよいですか

      集合場所・解散場所はともに東北新幹線「くりこま高原駅」となっております。「くりこま高原駅」からはバスで会場まで送迎いたします。集合は7月30日の12:00くりこま高原駅、解散は8月1日の17:30くりこま高原駅の予定となっております。

    • 主 催

    • お問い合わせ

      ご不明な点やご質問がありましたら、お気軽にご連絡ください。

      仙台市宮城野区榴岡3-2-5サンライズ仙台
      平日:10:00〜18:00
      休日:12:00〜17:00
      022-354-1157